落語へ

立川談春さんの『赤めだか』読みました。

いくみちゃんと浅草演芸ホール
12時についたらもう満員御礼札止めで1時半に再開場ですって
仕方ないのでチー鱈片手に道ばたでロング缶。
浅草って昼から開いてますよね。
赤提灯でウーロンハイ飲んで何しに来たんだっけ?
ってところで酒を買い直してようやく入場。
もちろん立ち見。客層:70、80歳~
落語と漫才とマッジックショーとを堪能。
それより場の雰囲気の方が楽しかったよ。
おじいさんおばあさんみんな元気だよね。
隣でいくみちゃんがまだ呑んでる!
二人で扇鶴さんの三味線に惚れるも
とん馬さんの「ねずみ」で撃沈